スポンサードリンク

2007年05月09日

アトピーに効く足のツボ

一番手っ取り早くて簡単な『健康法』といえば、毎日“歩く”ことです。

心臓から送り出された血液は、時間が経つとだんだん足元へと下がってきて
しまいます。
しかし、歩いたりマッサージしたりして適度に足を刺激することによって、
足先に集まってしまった血液を、再び心臓へ送り返すことができます。
血液循環をよくし、新陳代謝も盛んにしてくれますので、1日に最低でも
2kmは歩くとよいでしょう。

アトピーの方にとっても例外ではありません。
汗をかいて痒みが増すことも多いかとは思いますが、そこは我慢です。
むしろ、積極的に歩いた方が良いのです。

・・・とは言うものの。。。忙しい現代社会の中では、なかなか難しい
ところもあります。

そこで、足にある“ツボ”を刺激します。

行間(こうかん)というツボです。
これは、足の親指と人差し指の付け根にあります。
 
↓どちらかというと人差し指側の付け根にあるようです。
   (お見苦しい画像で申し訳ありませんmm)
アトピーに効く足のツボ、行間、こうかん.JPG

ご自身で押してみて、痛かったり、なじむ感じがする部分を探ってみましょう。
※注意※ 押してみて“ピリッ”とくる部分は「神経」です。
       ツボではありませんので、注意しましょう。


さらに、アトピーの方は歩く際に“草履”(トングビーチサンダル)タイプの
サンダルを履くと良いです。
歩くたびに“行間”が刺激されますので、もってこいです。

これからの季節、サンダルを履く機会も増えると思いますので、
是非お試しください。








posted by 妖怪ベラ | アトピーに効くツボ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。