スポンサードリンク

2007年05月10日

謎の湿疹

一昨年の冬に、突然 “ 謎の湿疹 ” ができました。

「痒いなー」と、無意識でボリボリ皮膚を掻いていると、その掻いた部分に
“ 丘疹 ”ができるのです。
その丘疹は、爪で掻いた通りのラインにそって赤く発疹していました。

そして数時間経つと、すっかり消えてしまうのです。

ですから、初めはそんなに気にしていませんでした。

しかし“ 冬の乾燥した時期 ”も重なっておりましたので、体のあちこちが
痒くて、毎日のように掻いていました。

すると、掻いた部分“全て”に“ 同じ丘疹 ”ができてしまい、また数時間経つと
治ってしまうということを繰り返していました。

余りに不可解なので、丘疹がひどい時の画像を携帯で撮影し、取り合えず
“丘疹ができている間 ”を見計らって病院へ行きました。

医師に実際の症状を診てもらい、画像を見せながら説明もしましたが、
医師は首をかしげるばかりでした。

↓謎の湿疹(左足の膝上です)
謎の湿疹.jpg


結局、「保湿剤」と「痒み止め」をもらって帰ってきました。

今でも原因は分かっておらず、その不可解な丘疹も、半年もしない内に
出なくなってしまいました。


しかし、その丘疹が出なくなってから暫く後、私の人生の中で一番ひどい
アトピーが始まったのです。。。



posted by 妖怪ベラ | 私のアトピー症状
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。